吉田友子医師 講演予定

外部機関ご主催の吉田友子担当講演のうち、公開講座を掲載させて頂いております。

講演会についてのお問合せ・お申込みは主催元にお願いします(iPECは対応できません)。

 

 NPO法人 滋賀自閉症研究会 たんぽぽ

2024年度オンライン連続セミナー その人らしさを活かす支援〜「はたらく」ことに向けて〜(全3回)

第2回 ASDのご本人たちへの「説明という支援」

~成功体験提供→キーワード提供→特性説明(→診断告知)の流れを常に意識する~

 

日 時:2024年9月29日(日)13:00~15:30

形 式:Zoom(見逃し配信あり)

対 象:どなたでも

申込締切:2024年6月10日(月)

 

参加費:3回で12,000円(1回当たり3,000円)

第1回:諏訪 利明先生、第3回:高松 光照先生

 

主 催:NPO法人 滋賀自閉症研究会 たんぽぽ

詳細はこちら

 

就労に関する3回コースのうち、第2回を担当させていただきます。

ご参加の皆さんが自己理解支援に取り組む現場は、家庭・教育・福祉(就労支援)・企業と、さまざまかと思います。

また、ASDご本人の年齢や併存する知的困難の度合いも幅広いと思います。

職種・立場にかかわらず活用していただけるお話にしたいと考えています。

 

「自己理解支援」は、手垢のついた言葉になってしまった感もあり、就労支援領域では形骸化したプログラムの提供も危惧される状況です。

一方で、講演会の事後感想では本人への説明について初めて聞いたという声も必ず聞かれます。

本講座では私なりの基本方針や手順について例示を通じてお伝えしたいと思います。

3回コースのため締切が早めの設定となっています。ご注意ください。吉田友子